現役美容師による成分解析

haruシャンプー成分解析!全59種類を美容師が徹底解説!

haru kurokami スカルプシャンプー
haruシャンプー

haruシャンプーはオールインワンシャンプーなので1本だけで使える手軽さがありますが、1本だけで髪や頭皮に十分なのか疑問もありますよね。

そこで、haruシャンプーの成分を解析した結果、洗浄力やトリートメント効果、香りや噂になっている毒性について調査しました!

Dr.SHAMPOO

現役美容師20年以上のシャンプーマニアDr.Shampooが解説します!

まだ使っていない人、使っているけど心配な人は成分の特徴や効果を知ることで自分には合っているのか・合っていないのかが分かります。

今使っているシャンプーよりもharuシャンプーを使ってみたい人は必見です。

⇩30日全額返金保証付き⇩

haru 公式サイト

⇧100%天然由来の無添加シャンプー⇧

haruシャンプーを使った人の感想や悪い口コミなどをまとめた口コミ・評判の記事も参考になります👇

haruシャンプーの全成分59種類

haru kurokami スカルプシャンプー全成分表
haruシャンプー全成分表

「全成分表」

※成分表は多い成分から記載順に多く含まれています。

Dr.SHAMPOO

haruシャンプーは「水」の次に「ココイルグルタミン酸TEA(アミノ酸界面活性剤)」が多いということになりますね。

全成分は59種類も配合されていて、一般的なシャンプーに比べるととても多いです。

ですが、配合されている成分が多いから良いシャンプーというわけではないので、成分を解析したグラフから見ていきましょう!

haruシャンプー成分グラフ
haruシャンプー成分グラフ

評価項目

  • 泡立ち
    • 泡立ちやすさ・泡の細かさ・泡の持続性
  • 洗い心地
    • 髪や頭皮をやさしく洗えるか・髪のひっかかり
  • すすぎやすさ
    • 髪や頭皮に残らないか
  • 洗い上がり
    • 乾きやすさ・髪のひっかかり
  • 香り
    • 香りの持続性
評価基準評価値
泡立ち5
洗い心地5
洗い上がり4
すすぎやすさ4
香り3
総合評価4.2
haruシャンプーの成分解析グラフ・評価値

haruシャンプーの配合されている成分を解析・使ってみた使用感を評価し、まとめた結果をグラフにしました。

泡立ちやすさ・洗い上がり、香りがどのくらい心地よく残ってくれるかなどを評価しています。

Dr.SHAMPOO

haruシャンプーの全成分を解析した総合評価は4.2点。

成分解析評価では泡立ちが良く、すすぎやすいシャンプーであることが分かります!

では、成分を解析した結果から洗浄力や効果・うわさの毒性について詳しく解説していきます!

haruシャンプー成分解析を美容師が徹底レビュー
  • 洗浄成分
  • 植物由来成分
  • 白髪予防
  • 年齢に応じたケア
  • ハリ、コシ
  • 保湿作用

haruシャンプーの全成分を、この6項目にまとめて解説していきます。

洗浄成分を解析

haru kurokami スカルプシャンプーの洗浄成分
haruシャンプーの洗浄成分

「洗浄成分一覧」

haruシャンプーに配合されている洗浄成分は5種類。

5種類の洗浄成分はアミノ酸・ノニオン界面活性剤・両性面活性剤が配合されていました。

ラウリン酸ポリグリセリル-10・レシチンは界面活性剤ではありますが、配合量がとても少ないので洗う効果はありません。

ではどんな効果があるかというと、泡立ちを良くするために配合されていて、成分全体を混ぜ合わせたり刺激をやわらげてくれる効果があります。

洗浄成分の特徴

  • アミノ酸で洗浄力がやさしい
  • 髪にやわらかさを与える
  • 保湿効果で髪がうるおう
Dr.SHAMPOO

ココイルグルタミン酸TEAやココイルグリシンKというアミノ酸系界面活性剤が一番多くふくまれています。

しかも!CMCという髪の水分や脂分を閉じ込めてうるおいを保ってくれるシャンプーということになります!

洗うだけでなく、髪もうるおうのはアミノ酸シャンプーの特徴です。

植物由来成分を解析

haru kurokami スカルプシャンプーの植物由来成分
haruシャンプーの植物由来成分

「植物由来成分一覧」

haruシャンプーに含まれる植物由来成分はなんと31種類。

31種類の植物由来成分の特徴は、肌にやさしく植物油などの保湿効果が期待できます。

そして化学成分の香料を配合せずに、アロマのような香りがあります。

植物由来成分の特徴

  • 髪や頭皮をやわらげる効果
  • たっぷり保湿のうるおい効果
  • イランイランや柑橘系の香りでリラックス効果
Dr.SHAMPOO

haruシャンプーに配合されている植物由来成分は髪や頭皮をやわらかくして保湿してくれます。

髪はからみにくくなりツヤがでて、頭皮は血行が良くなる効果が期待できます。

髪や頭皮への負担が少なく、悪いことが1つもなさそうな植物由来成分ですがデメリットもあります。

植物由来成分は良いことばかりではなく、デメリットとして植物アレルギーがある人はかゆみやアレルギー反応があるかもしれません。

ご自分のアレルギーを知っている人は、植物由来成分一覧を参考にしてください。

日本化粧品技術者会誌

参考:低刺激性・天然系洗浄用界面活性剤の開発と応用

白髪予防成分を解析

haru kurokami スカルプシャンプーの白髪予防効果
haruシャンプーの白髪予防効果

「白髪予防成分一覧」

haruシャンプーに含まれる白髪予防が期待できる成分は2種類。

2種類の白髪予防が期待できる成分は、脱毛予防抜け毛予防効果も期待できます。

ヘマチンという成分が配合されているシャンプーが増えてきていて、髪や頭皮にとても良い成分として人気です。

白髪予防成分の特徴

  • 抜け毛を予防
  • ハリコシケア
  • 白髪予防
Dr.SHAMPOO

ホップエキスには脱毛予防・年齢に応じたケア効果・白髪予防という効果が期待できます。

また、ヘマチンも同じような効果があり、どちらも年齢に応じたケアにも効果が期待できる成分ということになります。

ホップエキスとヘマチンはどちらも白髪予防効果が期待できる成分ですが、シャンプーは洗い流してしまうので白髪を予防する効果があまり期待できません。

haruシャンプーを使っていれば白髪が減っていく、というよりも頭皮マッサージと併用することで血行が良くなり、結果として白髪が減る可能威勢があります。

haruシャンプーを使っているだけでは白髪が減ることはあまり期待できないので、頭皮マッサージを意識してするようにしましょう。

エイジング成分(年齢に応じたケア)を解析

抗老化

「エイジング成分(年齢に応じたケア)一覧」

haruシャンプーに含まれるエイジング成分(年齢に応じたケア)は5種類。

5種類のエイジング成分(年齢に応じたケア)の特徴は、老化の原因とされる皮膚の糖化をふせぐ・紫外線から肌をまもるなどの効果が期待できます。

加水分解コンキオリンは老化をふせぐだけでなく、細胞活性化効果も期待できる成分です。

エイジング成分の特徴

  • 頭皮ストレスをやわらげる
  • 雑菌をふせぐ
  • フケをおさえる
  • たるみをふせぐ
  • 抜け毛予防
Dr.SHAMPOO

エイジング成分にはふせぐだけではなく、活性化する効果もふくまれています。

全てが効くわけではないですが、紫外線から髪や頭皮をまもってくれる効果は実感しやすい効果です。

紫外線は髪や頭皮を傷つけてしまうので、まもってくれることでエイジング効果が期待できます。

エイジング成分(年齢に応じたケア)は効果の中でも1番実感を感じにくい効果です。

その理由は変化がとてもゆっくりなので、1日や1か月では実感しにくいからです。

徐々に改善されていく効果でもあるので、2~3ヵ月の髪や頭皮の状態を見ていく必要があります。

2~3ヵ月は長いなあ・・・と感じるかもしれませんが、時間は取り戻せないので今からでもケアを始めることが最速で実感できる方法です。

ハリ・コシ成分を解析

haru kurokami スカルプシャンプーのハリ・コシ
haruシャンプー使用後のハリ・コシ

「ハリ・コシ成分一覧」

haruシャンプーに含まれるハリ・コシ成分は4種類。

4種類のハリ・コシ成分の特徴は、髪にくっついて摩擦や刺激からまもってくれる効果があります。

ハリ・コシ成分の特徴

  • 髪をまもってきしまない効果
  • 根元からボリュームアップ
  • ハリ・コシがついてしっかりする
  • 静電気をおさえる
Dr.SHAMPOO

haruシャンプーのハリ・コシ成分は髪にくっついてくれることで、「保護」「ダメージを防ぐ」「ボリュームアップ」につながります!

成分一覧ではアセチルテトラペプチド-3アカツメクサ花エキスに分かれていますが、2つの成分をキャピキシルと言って育毛成分の一種です。

発毛効果に優れると言われている育毛成分として有名なミノキシジルと比べても3倍の効果があると言われ、期待が寄せられています。

haruシャンプーにはハリ・コシ成分として配合されていますが、もしかしたら育毛効果も期待できるかもしれません。

保湿成分を解析

haru kurokami スカルプシャンプーの保湿成分

「保湿成分一覧」

haruシャンプーに含まれる保湿成分は11種類。

11種類の保湿成分の特徴は、髪にうるおいを与え手触りをよくしてくれる効果があります。

保湿成分の特徴

  • 保湿効果
  • 髪がうるおう
  • 乾燥をふせぐ
Dr.SHAMPOO

haruシャンプーにふくまれている保湿成分は、59種類中に11種類もあるので、なんと5分の1が保湿成分です。

一般的なシャンプーは洗浄成分や髪の表面を保護する成分が多い中で、haruシャンプーは多くの保湿成分が配合されています。

特に、髪に浸透してくれる成分も配合されているので、硬い髪をやわらかくしてくれる効果も期待できます。

haruシャンプーの香り成分を解析

haru kurokami スカルプシャンプーの香り

「香り成分一覧」

haruシャンプーの香り成分は6種類。

6種類のharuシャンプーの香りは、心地よく漂う柑橘系の香り

植物由来成分の香料でできているharuシャンプーは、アロマのような香りです。

香り成分の特徴

  • 心地よく漂うアロマの香り
  • リラックス効果
Dr.SHAMPOO

一般的なシャンプーは添加物の「香料」が含まれていて、いい香りがするもののほとんどが添加物です。

強い香りの添加物は頭皮が弱い人には炎症をひきおこす危険もあるので注意が必要です。

強い匂いや添加物が苦手な人は、haruシャンプーのほどよい香りがリラックスできてバスタイムが楽しくなる香りになるでしょう。

haruシャンプーは安全性を考え抜き、添加物の香料を使わない香りにもこだわった無添加シャンプーです。

haruシャンプーの天然由来成分を解析

haru kurokami スカルプシャンプーは100%天然由来で無添加
haruシャンプーは100%天然由来で無添加

「配合されていない成分一覧」

haruシャンプーは植物由来成分のスカルプケアオールインワンシャンプーです。

100%天然由来にこだわり、石油系合成界面活性剤や合成成分を配合していません。

Dr.SHAMPOO

haruシャンプーは天然由来成分にこだわりぬいた無添加のシャンプーです

髪や頭皮のだけだけでなく、成分にこだわりたい・無添加がいいという方にもおすすめです

haruシャンプーの光毒性成分を解析

光毒性とは、皮膚などに残留した特定の精油などを肌に付けた状態で日光を浴びると、シミや色素沈着・炎症などの皮膚トラブルを引き起こすことを言います。

haruシャンプーにも光毒性があると言われている成分を配合しています。

光毒性の噂がある成分

  • レモン果皮油
  • グレープフルーツ果皮油
  • オレンジ油

haruシャンプーに配合されている噂の光毒性が噂されている成分ですが、はっきり言うと問題ありません。

シャンプーは洗い流すものであってharuシャンプーには配合量が1%に満たない量しか配合されていないからです。

シャンプーを流さずにそのまま日光をあびたりしないかぎりは心配しなくても大丈夫です。

haruシャンプー成分解析まとめ

haru kurokami シャンプー
haru kurokami スカルプシャンプー

おすすめポイント

  • 日々忙しくて時短したい
  • 年齢に応じたケアがしたい
  • 頭皮ケアしたい
  • ダメージケアしたい
  • ハリ・コシケアしたい
  • フケ・かゆみ・においが気になる
  • 美髪ケアしたい
  • リンス不要がいい

haruシャンプーの成分を解析した結果をまとめると、保湿・年齢に応じたケア・髪の保護まで期待できます。

100%植物由来成分なので、お子さんがいる人や家族でも安心して使えます。

haruシャンプー1本で悩みを解決したい人、バスタイムをリラックスして過ごしたい人におすすめです!

haru kurokamiスカルプシャンプーは単品でも購入できるので、まずはお試しでもOK。

今なら定期コースだとシャンプーブラシが付いてくるので、頭皮を傷つけていそうで心配な人はシャンプーブラシでやさしく洗いましょう。

⇩30日全額返金保証付き⇩

haru 公式サイト

⇧100%天然由来の無添加シャンプー⇧

Dr.Shampoo

PRINPOO.COMの監修者。
美容院の代表取締役。
シャンプーを研究し続けて20年の実績を誇るシャンプー研究家。
「本来の自分を取り戻す」をコンセプトに、シャンプーで髪を綺麗にすることで若さと自分らしさを取り戻せる情報を発信しています。

-現役美容師による成分解析
-, , , , , , , , ,